『ドレミソラシド』のMVは日向坂46ファン以外も必見!爽快感が半端ない

日向坂46 『ドレミソラシド』

7月17日発売の日向坂46 2ndシングル『ドレミソラシド』のMVが6月11日にYouTube公式チャンネルにて公開されました!

自分は日向坂46のファンではないのですが、MVが公開されたのを知って試しに視聴してみたところ、爽快感が凄くて最高でした!

夏に似合う爽快感や透明感 が凄い!

このMVでは、水色を基調としたカラーリングがふんだんに使われています。

ダンスシーンのプールはもちろん水色で、周りを囲んでいる旗も水色です。この旗が風でなびいてるのも更に良いと感じるポイント。

そしてなんといっても、メンバーの衣装が爽やかでした!

セーラー服に見えなくはないけど、また違ったアイドルらしい独特な爽やかな衣装となっていて、これが日向坂46なのかーというのが伝わってきました。

また、いま流行っている短め黒ソックスとこの衣装の組み合わせはすごく似合っていてびっくり。

短い白ソックスなら乃木坂46風の衣装と似合いますが、なかなか似合っているアイドルはなかった気がします。

あと、ピンクのリボンのアクセントもすごくいいなあ。

曲の爽やかさ

この曲調、結構気に入っています。

いやかなり気に入ってると言っても過言ではないです。聞いていてわくわくするような曲調が好きです。

ちなみに歌詞を聞いていても、特に夏を想像するようなフレーズはないです。

他の秋元康作詞のアイドルグループの有名な夏曲では、AKB48の『ポニーテールとシュシュ』、SKE48の『パレオはエメラルド』、NMB48の『ナギイチ』、欅坂46の『世界には愛しかない』 乃木坂46の『ガールズルール』&『裸足でsummer』とかでは、夏をイメージする歌詞のフレーズが多用されています。

この『ドレミソラシド』では夏に関連するフレーズはありませんが、曲調やMVの爽やかさで夏をイメージできていて、新鮮さがありました。

メンバーの笑顔も素敵!

何よりメンバーの表情が素敵でした!

笑顔ですごく楽しそうにしていて、見てる自分まで幸せになれる気分。

これが自分がアイドルに求めていることだったのかなと、まさに再確認できたような素敵な日向坂46のメンバーたちでした。

また人気メンバーだけでなく、このMVではそれぞれソロシーンがあるようで、その点もそれぞれのメンバーのファンにとっては嬉しい点かと思います。

これからの日向坂46に注目

『ドレミソラシド』は7月17日に発売されるので、これから夏にかけて音楽番組で披露される機会が多くなりそうです。

スタジオではどんなダンスになるのかとか、衣装もアレンジしてくるのかとか、見るポイントもたくさんありそう。

衣装も1期生、2期生、3期生でちょっと違うというのがYouTubeのコメントで書かれていたので、そのあたりも楽しめていけたらな、と思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました